認知症介護・みなさまあってのジェンヌですのブログ

老健で介護士として働く介護ジェンヌの介護日記他

9/2(日) 公休日 4床室が5床室に?!

夜勤明けの子から報告


昨日、デイサービスに来られている利用者さんが転倒され、救急外来を受診。

頭を打ち、顔も腫れているそうです。


その方が、急遽、月曜日の再診まで施設預かりになり…私が所属する多床室フロアへショート入所される運びになったとのこと。


ん?

うちのフロア…?

空床なんて無かったし、退所予定の方も居なかったはず。


詳しく話しを聞いてみると…


4床1室の多床室のところに、デイサービスからベットを1つ持ってきて、無理矢理5床室に仕立てたらしい。


いやいやいやいや…ソレありえないでしょ。


4床室対応だから、ナースコール4つしか無いし…


第一にどこにどうベット置くの?


そんな余裕のある作りの施設じゃないよ…うちの施設。むしろ少し手狭な感じ?


話によると、元々入所されている方3人を奥2人のスペースにギュッと詰め込み、空いた1床にその方を入れる形にしたとか…


ソレってダメでしょ。


元々入所されている方々は、確かに寝たきりの認知症で、自分がどう扱われていようが理解はされて居ないから、ギュッと詰め込まれた所で、さほど日常と変わりなく眠られるとは思うけど…


家族的には納得できない状況じゃない?


入所に対して、それなりのお金支払ってるわけだし。


事務長や主任お願いされても…


結局、上の命令には現場は逆らえませんからね。


デイで転倒して怪我させて…

勝手に転んだのか、スタッフが転ばせたのか、詳細はわかりませんが…


施設的には責任があるんだろうけど…


言い方悪いけど、それを多床室に押し付けて…


丸投げかーい!


施設なのにもしもの時に入る療養室が無いのがそもそもおかしいって思うのよね。

まぁナース専用のステーションも無いしね…

介護スタッフが肩身が狭い。