認知症介護・みなさまあってのジェンヌですのブログ

老健で介護士として働く介護ジェンヌの介護日記他

9/29(土) 夜勤 事件発生…放尿ならぬ…

臭い話しのまたまた続き…


本当は今日は排泄の話しから離れようと思ってたんだけど…


衝撃的な事件が起こったのでご報告。


初めて放尿ならぬ放便がありましたのでご報告させて頂きます。


お昼前には異常が無かったので、犯行時刻は昼食後から13:30の間の時間でしょうか…


放尿常習犯のお婆ちゃんの部屋が臭い。


布団やらベット周りやらチェストの中など…探索。


ここは4人部屋…


斜め前のお婆ちゃんのベット横のゴミ箱内に軟便多量を発見!(´⊙ω⊙`)


初放便!


ついにここまで…


ゴミ箱内にしてくれてたのが不幸中の幸い。


容疑者のリハビリパンツを確認。


便付着の証拠を押さえました。


日に日に壊れていくこのお婆ちゃん👵


湯飲みの中におしぼり入れるのが大好きです。


毎回食事にたびに必ずやります!


そしてポケットの中にしまいます。


悪気が全く無いんです。


いつも笑顔なんです。


コロンコロンのミッキーのぬいぐるみを可愛がってます。


自分の服を使って上手に背負ってます。


時に、このミッキーに自分の服を使って上手にオムツはめてます。


歌うのも体操も積極的に参加します。


問題行動さえ無ければ、可愛い愉快なお婆ちゃんなんです。


病気とはいえ…


壊れていくリアルな現実を見ているのは正直辛いです。


娘さんは身内だからもっと衝撃的だと思います。


毎回来るたびに「ご迷惑ばかりかけて申し訳ありません。」と謝っていかれます。


まぁ迷惑っちゃ迷惑だけど…(オイッ!)


でも私達はそれを生業にしてるので日常茶飯事の一つでしかありません。


私達って言って良いのかな?


私だけかな?


感覚が麻痺してきているのか、よっぽど、そうそう、動じなくなってる気がします。


そりゃね、ゴミ箱内にうんちょがあったら、うわぁ〜とは思いますけど…


片付けなきゃって淡々と作業に移ります。



仕事中にイラッとすることがあるとするならば…ちゃんと手順通り仕事しないスタッフにイラッとする事は多々あります。


手順通りやってさえいれば、事故にならない事例がたくさんあります。


手順通りやらず、事故至り、それを反省せず、なお手順通りにやらないスタッフの質の悪さに結構イラッとしています。


そんなに几帳面な性格でもなく、ちゃらんぽらんに、のほほんと、和気あいあいな雰囲気大好きな人間なので、おおよそのことは笑ってスルーしますが…仕事としてやってる以上、責任感だけは持ってやって貰いたいと常々思っています。


台風の影響が心配ですね。

皆さま十分にお気をつけてくださいませ。