認知症介護・みなさまあってのジェンヌですのブログ

老健で介護士として働く介護ジェンヌの介護日記他

10/26(金) 公休日 女性消防団員教育課

女性消防団員教育科を受講する為、消防学校に行ってきました。県内の各市から計24名の女性消防団員が集まって来てました。




消防学校には、消防職員となった若人達が、大勢訓練生として寮生活をしていました。


訓練風景も垣間見ましたが、日体大の集団行動を思い出す揃い具合のランニング…


宝塚音楽学校のような挨拶っぷり…


制服着てると3割増しカッコよく見える消防訓練生…(笑)




さて女性消防団員教育科では


屋内訓練場(体育館みたいな所)で、礼式訓練から始まり…


普段いかに姿勢が悪いかを実感させられるくらいたった1時間の礼式訓練で超絶腰が痛い…(笑)




ちょっと座学を受けた後に


屋外で消化器の取り扱いを住民に指導できるように訓練…


自分達が取り扱えるようになる訓練じゃなくて、一般市民に消化器の扱い方を教える為の訓練だから、お互いに指導員役と住民役を演じ…


家事だー!と大声で叫ぶ練習はそりゃもうみんなで大声大会。大声出すのって意外と難しかったです。腹の底から出せって言われても…喉から出てますね(笑)喉痛くなりました。





小型動力ポンプの取り扱いについて基本事項を学び


実際に小型動力ポンプを始動させ、放水活動を行いました!


小型動力ポンプのエンジンを掛ける訓練はした事有りましたが、放水活動は初体験!

女性消防団員って防火啓発やAED講習が主なので、放水活動経験者は数人しかいませんでした。


水圧の強さを実体験させて頂きました!

と言っても水圧は半分ぐらいの出力だったらしいです(笑)

全開にしたら、初心者の私達が吹っ飛ぶかららしいです(笑)

確かに…半分ぐらいでも結構振り回されてる子達多かったです。



最後に各市の女性消防団員達と日頃の活動についての意見の交換会を行いました。


大丈夫か?うちの市の女性消防団はって思っていましたが、意外とまともに活動してる方でした(笑)


隣町の消防団員の子が、今うちの市に家を建ててて近い将来引っ越して来ると言ってたので勧誘しておきました(笑)




最後に終了証明書を頂きました。




AEDでの心肺蘇生にしても、初期消火活動にしても、一般市民の声と行動が次の段階への初動になります。


1分でも早くプロに引き継げるよう、できる範囲で、出来ることを…



AED講習や地域防災訓練、めんどくさいとは思いますが、年に1回有るか無いかだと思いますので、ぜひ自ら学びに行き体験しておいてください。それだけで全然違うと思います。



特に消化器を使った消火活動!

多分ですがAED心肺蘇生よりは一般市民でも遭遇確率が高いような気がします。

家で天ぷら火災が起こるかもしれないし…



余談ではありますが、ご家庭に有る火災報知器たまには点検してくださいね!

電池切れてるかもしれないですし…

10年くらいで交換する事を推奨します。



ストーブの周辺で、洗濯物を干すのも絶対にやめてください!


寝具近くにストーブ置くのもダメですし…


寝タバコは絶対にしないでください。


防げる火災がほとんどです。