認知症介護・みなさまあってのジェンヌですのブログ

老健で介護士として働く介護ジェンヌの介護日記他

10/30(火) 夜勤明け お別れ

午前1時過ぎ…


隣のフロアがにわかに慌ただしくなる。


看取り対応だった方が亡くなった様子。


複雑な家庭事情だったらしく…


明日の朝8時過ぎに行きますとの事。


4床室に寝かせておくわけにもいかず、


ストレッチャーに乗せて別室へ




初めて知った事実…


フロアから出るこの扉、ベット通らないんだ。


それもビックリだわ。




別室へと言っても


うちの老健…場所がないんです。


療養室とかの急変時の個室も無い。


仕方がないので、診察室というか師長室へ





基本的には他フロアの私には、直接関係無く…


ただ交代要員のナースが忙しいから、休憩が取れなくなるだけのこと。


理由はともあれ、休憩を取らずに現場でずーっと見守りやトイレ誘導等業務をしてたわけだし、普通に時間外労働の書類を書いて提出。


正当だと思うんですけど…


「急変時等は休憩が取れない事もあります」


と主任が主張するんです。


うん。だから休憩取らずに働いたから、休憩時間に働いた分の時間外を申請したの。


介護業界だからって、急変時無償で働けっていうのは無いはず。


介護業界低賃金だからこそ、小銭を回収しないとやってられないのよ。


さもしくてすみません。