認知症介護・みなさまあってのジェンヌですのブログ

老健で介護士として働く介護ジェンヌの介護日記他

11/5(月) 遅番12 オアシス運動って知ってる?

10月入社の新人くん(介護福祉士)


1ヶ月を経過したが…


成長が見受けられない。


任せられた以上なんとか育てたい…


意外と責任感が強いフロアスタッフ


オープニングスタッフで、彼の育て方を検討。


問題点

・同時進行での作業はできない。

・中途半端な状態で他のことをやりだす

・他者とのコミュニケーションが取れない。

・挨拶できない

・打っても響かない


出るわ出るわ…




今日も誤薬事故を起こし事故報告書を提出


読んで驚愕した。


事故原因分析

「ナースの薬のセットミス」




(´⊙ω⊙`) え? えーーーーー?!




薬の袋には、「日付・名前・◯◯後」と印字されている。


100歩譲ってナースの薬のセットミスだったとしても、服薬前にマニュアルに従って、名前・日付・◯◯後薬と声出し本人確認を行えば、これセットミスです!と気付くはず。


名前の人じゃない人に飲ませないはず。


服薬介助前に指導に当たるスタッフに、服薬事故の怖さ等を散々説明されたはず。



血圧を下げる薬

血糖を下げる薬


を、認知のあるAお婆ちゃんに飲ませてしまった今回の事故

独歩のAお婆ちゃんが低血圧や低血糖を起こし転倒するかもしれないし、他のリスクが出るかもしれない。


誤薬事故は有ってはならない事故


人為的なミスで起こるからダブルチェック等の確認作業もマニュアル化している。


新人くんは

Aお婆ちゃんの服薬のところに、Aお婆ちゃんとBお婆ちゃんの両方の薬が入っていたからナースの薬のセットミスだとの主張


そもそも両方入るほどの余裕がある入れ物ではない…


ナースを敵に回したな…



彼は今日、もう1件しでかしている。



おやつの時間

ペースト・一口大・普通の3種類がある。

一覧表も添えてある。


一緒に仕事してた子が、わざわざ、ペースト・一口大・普通とお盆を分けて、一覧表を添える段取りまでしてくれた。


マニュアルとしては、名前・形状を口に出して間違え無いように配るのですが…


これは入職した10月から何度も経験している作業…


丁寧に段取りまでしてくれたのに…


一口大のお婆ちゃんに普通のものをあげて食べてしまった。


喉に詰まらせてしまうリスクがあるから、形状が変えてあるんだけど…


まだ一対一で指導スタッフが付かなきゃダメなのかな?


でも、現状、人手不足なのでなかなか厳しい…

なので、彼でも作業できるように段取りの一手間を掛けている…


うーん…



声出し確認や声掛けして自分の所在をはっきりさせること…作業の前にまずそこからだ!と言うことで話しがまとまった。


来たら、フロアスタッフに挨拶

何かしてもらったら感謝

ミスをしたら謝罪


これってどこかで聞いた事がある…

あ!オアシス運動じゃ!



あと腕組む癖…やめようか。


ナースが事故後に、薬の怖さ説明してるときにその態度は無いわ〜


ハイではなく、ハァって返事もないわ〜


なんか偉そうだよね!ってストレートに嫌味言われてても、動じない…


周りで聴いてる身は「気付け」と念を送っているんだけど…


そして帰り側、挨拶もなくスーッと居なくなっていた。


_:(´ཀ`」 ∠):…


日本語通じてないんだろうか?


挨拶しよう声掛けしようって言った後なのに…